スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政権交代

昨日の衆議院選挙の結果、民主党が歴史に残る勝利をおさめましたね。

ついに、ついに第二次世界大戦以降、いえいえ・・・もしかしたら明治維新以降続いた日本の政治の

有り方が、変わる日がきたんですね・・・・。


 今回の選挙の投票率は69.28%で、現行の選挙制度の下で、過去最高の数字だそうです。

やはり! 投票率がよくなることで、本当の民意が反映されるんやということが実感です。 


選挙関連の記事を読んでましたら、非常に興味深い本が出版されたとのこと。

本のタイトルは「若者は選挙に行かないせいで4000万円も損している!?」
かなり刺激的なタイトルです。

早稲田大学の教授の森川先生という方が著者なのですが、
もともと若者は高齢者より人口が少なく、その上に投票率も低いとなると、
当然、政治は若者の方を向かない・・・ということだそうで、
このことによる年金などの社会サービスを金額にすると、なんと! 高齢者層との差額が、
4000万円にもなるとか!


これはえらいことです。

かくゆう私も、1票の値打ちが、非常に低~い大阪選挙区の住民。。。
「どうせ私が入れたところで、かわらんでしょ。。」 と以前はあきらめがちでした。 

でも今回の選挙で、「自分たちで変えることができる!」と思った人は多いのではないでしょうか?

この政権交代を機に、一部の組織や既得権者のためでない政治になっていくことを期待しますが、
それと同時に、「人任せにせす、自分たちの頭で考え、社会参加していく
覚悟が、我々にも必要や!」と思う、日曜日の深夜でありました。



スポンサーサイト

theme : ニュース
genre : ニュース

プロフィール

しらいけれいこ

Author:しらいけれいこ
大阪で税理士事務所をしている玲子です。中小企業の社長さんたちに喜んでいただけるサービスを心がけて、日々奮闘中です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。