スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリエモン氏のゼロを読みました

先月、刑期を終えた、ホリエモンこと堀江氏の話題の新刊「ゼロ」を読みました・・・ 

「親の仇みたいに毛嫌いしてる方が一般的」・・というイメージを植え付けられた堀江氏ですが、


私は
「東大でたエリートさんが大企業に就職せず

起業を選択するとは、

いい時代になったもんだ」と密かに喜んでいたので、

1連の出来事は残念でした。


・・で・・「ゼロ」を読んでみて!

頭脳明晰なのは勿論、思ってた以上に思考の深さがものすごい人物なんやと、

そして、金の亡者の象徴みたいに言われた彼は

実はお金には全然執着してなかったんやと、

驚きと興奮で、何度も読み返しました。


感心したくだりは数知れずですが、特にあげるとすると


1.自分の頭で考えることの重要性。 そのためには精神の自立が必要があること。

2.仕事は自由へのパスポートだが、責任を負って初めて自由が得られる。


  この2つは、これからもお守りにしたいくらいです。


 これから先、堀江氏がどんなことにチャレンジしていくのか、楽しみですし、

 自分も負けてられへんと触発されると同時に、

 こうゆうタイプの人が増えて面白い、世の中に変わってほしいな・・・って

 思いましたね~

  オススメです。

 



スポンサーサイト

theme : 最近読んだ本
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しらいけれいこ

Author:しらいけれいこ
大阪で税理士事務所をしている玲子です。中小企業の社長さんたちに喜んでいただけるサービスを心がけて、日々奮闘中です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。